エフテック株式会社

トップページ 会社概要 トピックス 製品一覧 お問合せ・注文

エフテック製品 開発の一例 ソーラー・風車・エコ発電システム 教育教材ロボット 特注品受注 カタログダウンロード
取扱い製品 サーキットデザイン製品販売 ユタカ電機製作所 製品販売 ヨシモトポール 製品販売

 

風力&ソーラーパワーシステム

ソーラー&風力

小型風力&太陽光発電用コントローラ

ハイブリッドコントローラ
Model No.F0416

太陽光と風力を組合わせたエコ発電コントローラー
自然エネルギーで発電した電力をバッテリーにチャージして利用します

斬新なコンセプトで開発したパワーアップ版ハイブリッドコントローラ「F0416」が誕生しました。従来のインピーダンス制御の概念を発展させて風車の電圧・電流特性カーブに追従補正するインピーダンス制御方式(ガンマ補正方式)を開発しました。同時に開発した昇降圧式DC/DCコンバータとの連系により、起動時の開放(∞Ω)レベルから最大定格領域まで最適なインピーダンスマッチング方式で風車性能を引き出します。約2V〜80Vまでの広範囲な風車入力電圧をバッテリー適正充電電圧に変換する昇降圧式DC/DCコンバータは発電機の負担電流を大幅に軽減して発電機の最大パワーを引き出す事が出来ます。計測表示用に16桁2行のLCDを採用して各発電量、発電電圧、発電電流、風車回転数、バッテリー電圧など詳細な稼働情報のモニターが可能となりました。

■特徴

  • 12Vまたは24Vバッテリー用充放電コントローラー
  • ソーラーパネルは12V系300W、24V系500Wまで対応
  • 風力発電機は12V系瞬間最大300W、24V系瞬間最大500Wまで対応
  • 風力発電機は最大80Vまで入力可能
  • 風力発電機の能力を最大限に活用できる昇降圧式DC/DCコンバータをオリジナル開発。微風域(低電圧)から発電機出力をバッテリーに適切な充電電圧に制御
  • 内部の昇降圧回路の働きで、12V系風車でも24Vバッテリーへ、24V系風車でも12Vバッテリーへのチャージが可能
  • 風車毎の電圧―電流特性にマッチングさせる「ガンマ補正式」インピーダンス制御を採用。起動時の開放(∞=無限大)レベルから自動ブレーキレベルまで風車の最適特性にマッチング可能
  • 強風時の風車ブレーキ、バッテリーの過充電、過放電、逆流防止など安全保護回路内蔵
  • バッテリーダウン時も動作するSCRブレーキ回路搭載
  • 常時、タイマー(日没後1〜15時間)兼用出力3ch
  • 太陽光の発電量低下で夜間を自動検知。EEスイッチやタイマーを用意せずに街路灯を構成できます
  • 人体検出センサー対応可能
  • RS−232C通信により詳細発電データをパソコンへ伝送可

■用途

  • 学校の理科や技術の授業、科学館でのエコ学習用
  • 自宅、店舗、工場の常夜保安灯
  • 通勤通学路、駐車場、駐輪場、公園、観光地の案内看板用
  • 非常・災害時誘導用
  • 風力発電機能力評価

  PDF版カタログ (2011.7)

  外観 (2011.7)
 

ハイブリッドコントローラー F0416

ハイブリッドコントローラー F0416

 

    ご案内
  • エネルギー効率よく利用するために太陽電池は独立電源(バッテリー)用をお勧めします。
  • バッテリーが満充電になると発電を停止します。データ収集が目的の用途の場合は、余剰電力を消費する負荷を用意する必要があります。弊社で電子負荷などを用意しておりますのでご相談ください。
  • 水力発電に利用できる場合があります。ご相談下さい。
  • 発電機の特性に合わせてコントローラを調整して出荷致しますのでご注文時に仕様をご相談ください。
  • パラメーター変更は本体の操作ボタンで可能です。風力発電機能力評価にも最適。

ソーラーパワーシステム


ソーラパネルは最大受電範囲内であれば1台のコントローラに複数枚接続可能です(例50ワットパネル×3枚=150W。同一種類のパネルをご利用ください)。
※1台のコントローラに複数台の風力発電機を接続することはできません。
 風力発電機ごとにコントローラが必要です。
 


街路灯システム例

街路灯システム例

ソーラーパネルと風力発電機で発電したエネルギーをバッテリーに蓄え、夜間照明に利用します。
バッテリーは繰り返し充電に適したディープサイクル型の利用をお奨めします。
※屋外設置の際は、防水キャビネット等に格納してご使用ください。
※各機器間にはブレーカやヒューズを入れてください。



複数台のコントローラを利用すれば受電容量を増加できます。太陽電池出力の合計が300W(500W)を越える場合でも、ソーラーチャージ&パワーコントローラF0410F0144bと組合わせると、より大きな電力でのバッテリーチャージが可能です。

パラレル運転例


※風力発電機のパラレル運転をご検討の際はご相談ください。

パラレル運転例

パソコンアプリケーション

エコレーダー Basic版

Model No.F0416-MMRS/T
Model No.F0345-MMRS/T

 ハイブリッドコントローラF0416、F0345、F0263などが出力するデータをパソコンでログ&データ解析するためのWindowsアプリケーションです。ハイブリッドコントローラとRS232Cで接続したパソコン上で、ソーラーおよび風力発電機の発電、バッテリー充放電状況を数値とグラフでモニタします。

■特徴

  • ソーラーおよび風力発電機の発電電力、バッテリー電圧と充放電電力モニタ機能
  • 発電電圧と電流または発電電圧と電力の組合わせでのモニタも可能
  • モニタデータをファイルに自動保存するロガー機能付き
  • 24時間レーダーチャート
  • 発電状況を拡大表示する2次元グラフ
  • 1日ごとの発電電力を表に記録
  • Microsoft Windows 2000/XP/Vista/7 対応

■用途

  • 学校や科学館でのエコ学習用
  • 公園、官公庁舎など公共施設のでエコ発電啓蒙用
  • エコ発電個人ユーザーの発電データ観測用
  • エコ発電設備の評価用

  PDF版カタログ (2010.3)

エコレーダー画面

 大画面ディスプレーを用意すれば、7セグ表示器などを組合わせた表示ボードとは異なり、毎日の日照の変化や風のリズムが理解できる汎用性の高いモニタリングシステムを構築することが可能です。

F0230MMRS/T 接続例

 RS485通信や無線を利用すると数百m〜数km離れた地点で、3Gなど携帯電話網で日本全国あちこちで、インターネット回線を利用すれば地球の裏側でも発電状況をモニタできます!

データロガー

データロガー
Model No.F0287-D/MMC

ハイブリッド電力計IIにMMCカードユニットを取り付けたデータロガーです。ハイブリッドコントローラF0416/F0345などが出力する電力データをRS232C通信で受信し、メモリカードにCSV形式テキストファイルで記録します。カードを取り出せばパソコンの表計算ソフトを利用したデータ解析ができますので、設置場所にパソコンを置く必要がありません。省電力設計ですので、エコ発電システムに負担をかけない運用が可能です。

基本仕様:
 記録項目:電圧、電流、瞬時電力、積算電力
 記録間隔:1秒、1分、5分、10分、30分、1時間(選択式)

F0287-MMC
ロガーシステム
電子負荷

電子負荷装置
Model No.F0374

 余剰発電分のみを吸収してバッテリーを満充電付近レベルで保持する事を目的とするエコ発電に特化した電子負荷装置です。
 過充電、満充電による発電(充電)停止や発電データのゼロ表示を回避できます。
 過剰に消費せずに余剰電力分のみ吸収するので発電システムの実力評価が可能です。

基本仕様:
・12Vシリーズ 定格200W or 400W
・24Vシリーズ 定格300W or 600W
・48Vシリーズ 定格300W or 600W

F0374system
F0374
キット

ハイブリッドコントローラー 実験キット
受注生産品

 受注生産品です。スタンドの高さ、ソーラーパネル発電容量などお客様のご注文に応じて製作いたします。

 学校の理科や技術の授業、科学館でのエコ学習などの用途に

[開発例]
ハイブリッドコントローラー 実験キット

 ハイブリッドコントローラF0416/F0345/F0263を利用したソーラー&風力発電実験キット例です。無線モデムと組合わせており、屋外に設置した発電システムのデータを、屋内のパソコンでデータ収集可能です。

 ハイブリッドコントローラー 実験キットブロック図

ハイブリッドコントローラー 実験キット

ハイブリッドコントローラー 実験キット

価格はお問い合わせください


システム例
電力表示システム例


電源、測定器と組合せ動作試験、実験にお役立てください。
直流電源


 エコ発電システムのページ 

  トップページに戻る  

2015.1


PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。


ご質問、ご注文等はこちらまで

エフテック株式会社
TEL 025-286-6660 FAX 025-286-6661

ホームページ内に表記している各名称は、それぞれの会社等の登録商標または商標です。
ホームページコンテンツの著作権はエフテック株式会社にあります。無断複製はご遠慮下さい。

Copyright© 1992-2014
Ftech Co.,Ltd. All Rights Reserved.